[海外ドラマ] シャーリー・ホームズの冒険 3×8

『シャーリー・ホームズの冒険』(The Adventures of Shirley Holmes)の第3シリーズ第8話 "The Case Of The Bamboozling Blonde" を観ました。

犯人扱いされた校長先生を助け出す話。

警察に逮捕された校長先生が、警察署で honey と呼ばれます。honey は通常、親しい男女や家族に対して使われる呼びかけなので、先生は「気安く honey と呼ばないで」と怒ります。でも実は、その先生のファースト・ネームが Honey なのです。こういうちょっとしたジョークは楽しいです。

今回登場する探偵ガジェットは、いつものペン型スパイカメラです。

モリアーティー教授的な存在のモリーが今回は少しだけ登場していました。そもそも彼女の目的は何だろうとふと考えました。

> 本記事のタイトルとURL をコピーする <