[映画] “Enola Holmes”(2回目)

最新作をやっと観る気になったので、その前に前作の復習です。

Enola Holmes (2020) - IMDb
https://www.imdb.com/title/tt7846844/

2020 年公開時にも感想を書いています。

[映画][レビュー] “Enola Holmes” – Sherlock Holmes Topia
https://sh-topia.com/2020/09/27/film-review-enola-holmes/

今回は家でご飯を食べながら何日にも分けて細切れで観たのであまり真剣には観ませんでした。

もちろん本作は十分面白いんですが、BBC『シャーロック』にしろ、『エレメンタリー』にしろ、ロバート・ダウニー Jr の映画にしろ、最近のホームズ作品はポップな感じのものが多いので逆にシリアスなものが観たいと思うようになりました。おふざけは白けてしまいます。その点『Mr. ホームズ 名探偵最後の事件』は正統派な感じで結構好きです。

冒頭に自分のことを alone だと言い、最後に「でも lonely ではない」と言って、対になっています。孤独だけど寂しくないと言いたいんでしょうが、僕が苛立ちを覚えるのはこういう明るい映画で描かれる主人公の孤独は全然孤独じゃないことです。普通に人と関わり合って楽しそうじゃないですか。リアルに孤独な人にとっては傷付くんですよ。

ヘンリー・カヴィルさんはかっこいいです。この映画を観たあとは姿勢だけは真似するようにしています。あの胸板は真似できませんが。

評価:4/5

> 本記事のタイトルとURL をコピーする <