[映画][ベイジル・ラスボーン]『シャーロック・ホームズ シークレット・ウェポン』(1943)

ラスボーン・ホームズ4作目『シャーロック・ホームズ シークレット・ウェポン』(Sherlock Holmes and the Secret Weapon)を観ました。初鑑賞です。

モリアーティ教授が再び登場です。モリアーティ教授はただのライバルっぽい感じで、あまりこわさがありません。

ホームズが自動車を運転しています。

踊る人形が出てきます。プロジェクターで暗号をあぶり出すところは面白かったです。

ベイジル・ラスボーンは Lestrade を「レストラード」と発音していますね。「レストレード」か「レストラード」かは正解はないみたいです。

参考:
Lestrade pronounciation - General Sherlock Holmes Discussion - Sherlock Forum
https://www.sherlockforum.com/forum/topic/2238-lestrade-pronounciation/

ホームは今回もクシャッとした髪型です。最初は変だと思っていましたが、きちっと固めた髪型より、ホームズっぽくて僕は好きです。

ワトスンもよくパイプを吸っています。

モリアーティ教授とその一味がやっている拷問がちょっと変です。

モリアーティ教授は最後死んだのかな。少し曖昧なところが、カムバックがありそうな予感がします。

先回りしてホームズが変装してなりすましをする。パターンが見えてきました。しょっちゅう同じことをしています。

> 本記事のタイトルとURL をコピーする <