[TV シリーズ][レビュー] Murder Rooms: The Dark Beginnings of Sherlock Holmes S2E2 – The Photographer’s Chair

"Murder Rooms: The Dark Beginnings of Sherlock Holmes" というイギリスの TV ドラマの、第2シーズン第2話を観ました。

"Murder Rooms: Mysteries of the Real Sherlock Holmes" The Photographer's Chair (TV Episode 2001) - IMDb
https://www.imdb.com/title/tt0308612/?ref_=ttep_ep2

今回もベル博士と一緒に事件を解決していきます。

前回もそうですが、こわい雰囲気です。

コナン・ドイルがスポーツマンだということを活かしたシーンがあります。

こういう事件がホームズ物語の誕生にインスピレーションを与えたのかも、と想像するとワクワクします。先日観た『アガサ』シリーズ同様、作家としてのコナン・ドイルに着目している感じです。

参考:
[映画]『アガサと殺人の真相』 – Sherlock Holmes Topia
https://sh-topia.com/2023/12/05/film-review-agatha-and-the-truth-of-murder/

[映画]『アガサとイシュタルの呪い』 – Sherlock Holmes Topia
https://sh-topia.com/2023/12/06/film-review-agatha-and-the-curse-of-ishtar/

[映画]『アガサと深夜の殺人者』 – Sherlock Holmes Topia
https://sh-topia.com/2023/12/08/film-review-agatha-and-the-midnight-murders/

また、これがコナン・ドイルがスピリチュアリズムの世界に入るきっかけになったかも、とも想像してしまいます。

このように、フィクションでありながら「本当にそうだったのかも」とおもわせてくれるところがうまいです。

コナン・ドイルもベル博士もパイプを吸いませんが、他にパイプを吸っている人が出ていました。

20231224_110738v2

> 本記事のタイトルとURL をコピーする <