レゴストアでワトソンとハドソン夫人を作ってきました

昨日は 2018 年にできたばかりの「ららぽーと名古屋みなとアクルス」に初めて行ってきました。そこにレゴストアを見つけたので入ってみました。

レゴ®ストア | ららぽーと名古屋みなとアクルス
mitsui-shopping-park.com/lalaport/minatoaquls/shopguide/1121128.html

後で知ったことですが、ここのレゴストアは東海地区で初出店されたお店みたいです。レゴの販売店は、一般のおもちゃ屋さん、レゴストア、レゴクリックブリックの3種類に分かれており、その中でもレゴストアは体験型のショップで、パーツの詰め放題があったり、好きなミニフィギュアを作れたりします。

お店について | LEGO clickbrick レゴクリックブリック
clickbrick.info/about/

以前ホームズのミニフィギュアを購入したことと、「Build a Mini」について書きました。

[購入レビュー] ホームズの LEGO – Sherlock Holmes Topia
sh-topia.com/2018/11/24/holmes-lego/

LEGO の Build a Mini – Sherlock Holmes Topia
sh-topia.com/2018/12/05/lego-build-a-mini/

今回名古屋にレゴストアができたことで、初めて Build a Mini のお店に行けました。なお、海外だと Build a Mini と言うようですが、日本だと「Build a Minifigure」みたいです。

せっかくだから自分でホームズのミニフィギュアを作ろうと Build a Minifigure に挑戦してみました。箱の中に山のようにパーツが入っているので、そこから自分の好きなパーツ(顔、体、足、髪型/帽子、小道具の5つ)を組み合わせます。Build a Minifigure は3つのミニフィギュアが作れて、セットで 1,650 円(税込み)です。できあがったら、自分でパッケージに入れてレジに持っていきます。

ただ・・・ホームズのパーツが見当たりません・・・。お店の人に聞くと、少し前の商品なので箱の中にパーツが運良く残っていればあるかもしれないとのことです。平日ですいていたこともあり、お店の人も一緒に探してくれましたが、結局見つからず・・・。一応店内のディスプレイにはホームズのミニフィギュアが映されていたりしましたが。

抱っこひもで子どもを抱いていたので 20 分ぐらい粘って疲れてきたのでもう諦めました。ただ、お店の人にも探してもらってこのまま帰るのは申し訳ない気がして、別のミニフィギュアを作ることにしました。そうだワトソンを作ればいい!

ということで、ワトソンを作ってきました。3つ作れるので、ワトソンとミニワトソン、ハドソン夫人です。上着だけは3人おそろいです。

20200116_091809

20200116_091825

20200116_091913

20200116_101509
一番左は以前買ったホームズミニフィギュアです。

20200116_101534

ワトソンはいい感じのひげが見つかりましたし、虫眼鏡があったのはラッキーでした。おそらく、ホームズミニフィギュアのパーツです。山高帽(bowler hat)もいい感じです。

ミニワトソンは足が短くかわいいです。プレッツェルを持ってます。そばかすがあるので子どもっぽいです。

ハドソン夫人も足が短く、ティーポットを持っています。意外と女性のパーツは少なくて、探すのに苦労しました。

最後の方では疲れてきて、投げやりでパーツを決めちゃいました。ハドソン夫人のファッションにこだわる余裕がなくて、ちょっとダサくなっちゃいました。

本当はワトソンにピストルでも持っていてほしかったのですが、ピストルはないようでした。

お店の人によると、お仕事系のパーツが人気があるそうです。若者っぽいものや、カウボーイっぽいものが多くありましたが、お仕事系の方が需要がありそうなので、もっとたくさんあればいいなと思いました。

初めて体験した Build a Minifigure は楽しかったです。子どもはまだ0歳なのでレゴはできませんが、もうちょっと大きくなったら一緒に遊びたいです。

> 本記事のタイトルとURL をコピーする <